天気予報

11

3

みん経トピックス

八戸の櫛引八幡宮で豆まき八戸市博物館でえんぶり展

八戸で「Buyはちのへ運動」のゆるキャラの声募集 市内循環バスの車内放送用に

八戸で「Buyはちのへ運動」のゆるキャラの声募集 市内循環バスの車内放送用に

「Buyはちのへ運動」のマスコットキャラクター「うみねこはっぴー」(右)

写真を拡大 地図を拡大

 八戸商工会議所は現在、「Buyはちのへ運動」のマスコットキャラクター「うみねこはっぴー」の声を募集している。

 「Buyはちのへ運動」は地元商店の利用や地元産の食材を消費することで、地域内で経済を循環させることを目的に同会議所が提唱。「地域購買」「地場産品愛用」「八戸ブランドの応援」の3つを基本コンセプトとする。

 同運動のマスコットキャラクター「うみねこはっぴー」は八戸になじみの深いウミネコを模し、「八戸のモノ」が入った買い物バッグを口にくわえ市内外に羽ばたくという期待が込められている。性別は不明。

 同キャラクターの声はこれまで設定せず、今回公募で募集することを決めた。採用された声は4月から1年間、八戸市営バスの市内循環バスの車内放送で流れる予定。

 同会議所の原信一さんは「明るく、八戸を元気にしてくれる声を募集する。Buyはちのへ運動を市内により広めていきたい」と話す。

 応募条件は年齢・性別、プロ・アマ不問。地声で応募者の名前と年齢、うみねこはっぴーの声でセリフ「おはようございます。こんにちは。ありがとうございました」「Buyはちのへ運動をご存じですか?お買い物をするなら地元のお店で。贈り物には八戸の物を送りましょう」を録音した音声ファイルデータ、もしくは録音したCD・USBメモリー・カセットテープを事務局まで送付する。氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスの記載も必要。

 18歳以下の応募者は保護者の同意が必要。審査後、2月末ごろまでに採用者へ通知し、コミュニティー放送局「BeFM」(八日町)のスタジオで録音を行う。採用者には特製うみねこはっぴーの編みぐるみとはちのへ共通商品券2万円分を贈呈する。締め切りは2月20日(必着)。

グローバルフォトニュース