見る・遊ぶ 学ぶ・知る

八戸市中心街で今年初の「はちのへホコテン!」 5月は「健康」テーマに

「はちのへほこてん!」が今年も開催

「はちのへほこてん!」が今年も開催

  •  
  •  

 八戸の中心商店街十三日町から三日町までが歩行者天国になる「はちのへホコテン!」が5月26日、今年初めて開催される。

 今年で11回目となる「はちのへホコテン!」は楽しくにぎわいのある中心市街地を目指し、メインストリートを交通規制し、音楽やダンス、パフォーマンスなどのストリートステージイベント、ストリート出店などを行い、路上で普段とは一味違うイベントを楽しめる。毎回、5000人~1万人の人出でにぎわう。

[広告]

 例年5月~10月の最終日曜(7月を除く)の日程で開かれるホコテンは今年初。本年度の八戸ホコテンは5月が「健康」、6月が「音楽」、8月が「YSアリーナ」、9月が「スポーツ」、10月が「ハロウィーン」と毎月テーマを設けて開催する。

 同ホコテン実行委員会の中居翔三委員長は「今年も毎週最終日曜日の『はちのへホコテン!』がいよいよ始まる。八戸中心街の青空の下で、ライブやダンス買い物や飲食を楽しんでほしい。昔遊びや大道芸など大人も子どもも楽しめるはず」と来場を呼び掛ける。

 イベント実施時間は11時30分~15時30分。

  • はてなブックマークに追加