食べる 買う

八戸に持ち帰り弁当新業態店「ほっともっとグリル」 スチームオーブンで調理

ほっともっとグリル八戸城下店

ほっともっとグリル八戸城下店

  •  
  •  

 持ち帰り弁当店「ほっともっと」の新業態店「ほっともっとグリル」東北初出店となる「八戸城下店」(八戸市城下2、TEL=0178-73-9066)が6月3日、開店した。

 木目の壁面に黒地でアルファベットの「Hotto Motto grill」とロゴが大きく掲げられ目玉焼きを焼いているフライパンが目立つ同店。店内もカウンター周辺に木目を生かし洋風な雰囲気を醸し出す。

[広告]

 同店は店名にもある通り、スチームオーブンで鶏肉やハンバーグを焼いたグリルメニューが看板メニュー。超高温の蒸気の力で調理することで余分な脂を落とし、食材のうま味を閉じ込め、外はこんがりと焼け、中はふわっとしたジューシーな食感に焼き上げる。注文を受けてから調理するため、作りたての温かい料理を味わえる。

 主なメニューは「グリルハンバーグステーキ デミ」、「グリルチキンもも テリヤキ」「グリルチキンむね 塩&サルサ」(以上620円)などを提供する。「グリル弁当」と「ベジスター弁当」には緑黄色野菜の入ったグリル野菜をセットで付ける。セットメニューとサイドメニューには、野菜がたっぷり取れるカップサラダ2種を用意する。好みでライスセット(80円~180円)、サラダ・スープセット(350円~400円)などを組み合わせて購入できる。弁当店では定番商品の「のり弁当」(300円)、特のりタル弁当(390円)も用意する。

 別売りのご飯は、「金芽ごはん」と「もち麦入り金芽ごはん」の2種類を用意。「金芽ごはん」は玄米のような性質を持ちながら、白米のようなおいしさを味わえるお米。「もち麦入り金芽ごはん」はもちもち、プチプチした食感で食べ応えもあり、腹持ちが良い。ご飯の量はS・M・Lサイズから選べる。

 ほっともっと事業本部アシスタントOFC統括責任者の大山田智さんは「一人でも多くの八戸の方に『ほっともっとグリル』を知っていただき、愛されるブランドになるように精進していきたい」と話す。

 営業時間は9時~22時。

  • はてなブックマークに追加