見る・遊ぶ

八戸で音楽やアートを通じて交流「MUSIC LOVERS MEETING in 八戸・マチニワ」

「MUSIC LOVERS MEETING in 八戸・マチニワ」

「MUSIC LOVERS MEETING in 八戸・マチニワ」

  •  
  •  

 音楽・アート・デザインなどを通じて愛好家や市民が交流する「MUSIC LOVERS MEETING in 八戸・マチニワ」が7月14日、八戸まちなか広場「マチニワ」(八戸市三日町)で開かれた。

 イベントは三沢市を中心に活動する「Misawa Music Lovers」(長堀晶代表)が主催。同団体は2015(平成27)年4月2日に最初のワークショップを開催、以降世代や国籍を超えて交流を図り新たなコミュニティーづくりを目的として音楽ワークショップや自主企画イベントやイベント企画運営などの活動を続けている。

[広告]

 イベントはステージを用いてのライブとブースでの展示販売・ワークショップなどが行われた。ステージでは音楽ライブだけでなく、ベリーダンスやバイリンガル演劇「英語による傘地蔵」、小学生のミニファッションショー、和太鼓と指笛とのセッションなど多彩な演目が行われた。ブースでは、二胡の体験コナーや、エアロフォンのデモ演奏、バンドリン&テナーギターと津軽三味線のフリーセッション開催。

 主催の長堀さんも夫人のMOMOさん、元スーパーカーの田沢公大さんと新ユニットを組み、寺山修司作品を演奏と朗読し会場を盛り上げた。

 長堀さんは「イベントを企画する際に、それぞれの人が持つ魅力だったりスキルだったりいろいろなノウハウみたいなものが、新たな形で新たな人と出会うと覚醒して新たな扉が開けるのではないか。今回、開催できてとても有意義だったと思っている。多くの方にご来場いただいて、次につながるかと感じた」と話す。

  • はてなブックマークに追加