食べる 買う

八戸・美保野に自家焙煎カフェ「ココデコーヒー」 オムライスやパスタも提供

  •  
  •  

 自家製焙煎(ばいせん)のコーヒーを提供するカフェ「ココデコーヒー」(八戸市美保野)が6月18日、オープンした。

 店内は木目の床やテーブルに、白地の壁と黒い椅子のモノトーンを生かした落ち着いた雰囲気で、13席を用意する。

[広告]

 店主の佐々木猛雄さんは以前からコーヒーが好きでカフェを経営したいと思っていたところ、ちょうど良い場所を確保できたことから出店を決意した。店名の「ココデコーヒー」には佐々木さんの「ここでコーヒーを飲んでもらいたい」という思いが込められている。

 主なコーヒーメニューは「ブラジル アマレロブルボン」「グアテマラ」「エルサルバドル」(以上450円)、「タンザニアKIBOAA」(480円)、「エチオピア イリガチャフG1」(580円)など。フレバーティー各種(500円)やソフトドリンク(400円)も用意する。

 フードメニューは「ドレスドオムライス」(900円)、「エビとほうれん草のトマトクリームパスタ」(900円)、「おにぎりプレート鮭・昆布」(600円)、「プレミアムおにぎりプレート洋野町産100%ウニの佃煮」(1,500円)、フランスパンチーズトースト(600円)を用意する。

 佐々木さんは「丁寧な接客を心掛け誰でも気軽には入れるお店にしたい。中心街からは離れた場所にあるので足を運びづらい面もあるが、手作りのおいしいケーキや自家製焙煎コーヒーを静かなゆったりとした空間で味わってほしい」と話す。

 営業時間は10時30分~19時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加