食べる

八戸にバリ風カフェレストラン「ベビーフェイスプラネッツ」 北東北初出店

ベビーフェイスプラネッツ店内

ベビーフェイスプラネッツ店内

  •  
  •  

 全国で90店を展開するカフェレストラン「ベビーフェイスプラネッツ」の新店「八戸ラピア店」(八戸市江陽2)が11月12日、オープンした。

ベビーフェイスプラネッツ外観

 インテリアをバリ島のリゾートホテル風に統一し「癒やしのカフェレストラン」の雰囲気を演出する同店は北東北初出店。「毎日がハレの日」をコンセプトに、店内には個室を用意し、カップルから家族連れ、パーティーまで幅広い利用を見込む。

[広告]

 メニューはオムライスやパスタ、ピラフを50種類以上ラインアップ。1人前に当たる「セレブサイズ」、1.5人前のSサイズ、2~3人前のレギュラーサイズ、4~5人前の相撲レスラーサイズの4つのメニューを用意する。好きなメニューを選んで組み合わせ、スープ&ドリンクバーも付くプレミアムセット(1,490円~)や、3種類から選べるランチメニュー(990円~)も提供。キッズメニューのオムライスプレート、パスタプレート(190円)も用意する。

 オープン当日には先着50人にボトルワインを進呈した。

 同店マネジャーの千葉あすみさんは「地域の皆さまに愛されて、私たちもこの地域を愛しながら一緒に八戸を盛り上げていきたいと思う」と話す。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加