食べる

八戸・三春屋に持ち帰り唐揚げ店「わかの巣 三春屋店」 今後イートインコーナーも

わかの巣 三春屋店

わかの巣 三春屋店

  • 59

  •  

 持ち帰りの唐揚げ店「わかの巣 三春屋店」が11月20日、百貨店「三春屋」(八戸市十三日町)地下1階にオープンした。

 八戸市鮫町の店舗で3年前から営業を始めた同店。店主の金川和香さんは新たな場所を探している中、三春屋に空きが出たことから、出店を決意した。現在鮫店の方は営業を休んでいるが、三春屋店の方が落ち着いたら営業を再開する。

[広告]

 主なメニューは「国産ももから揚げ」(1パック500円)、「皮から揚げ」(胴350円)、「ヤゲン軟骨から揚げ」(380円)、手羽元(1本85円)、手羽先(1本85円)など。唐揚げは塩、しょうゆ、オリジナルの3種類の味から選ぶことができる。ほかに、コロッケ類やビーフカレー、スープ類も用意する。現在は持ち帰り専門だが、今後はイートインコーナーでの店内飲食も予定する。

 金川さんは「自慢の唐揚げ、おつまみ、お総菜を楽しんでもらいながらお酒やお食事を提供できるようなお店にしたい。広いスペースを作り小さな子どもが遊べるようにしたい」と話す。

営業時間は10時~19時。

  • はてなブックマークに追加