天気予報

24

15

みん経トピックス

八戸・盛岡で定額グルメ企画八戸で小中学校発明くふう展

青森・おいらせ町で「楽しみながらエコを学ぶ」デイキャンプ バザーやキャンドル作りも

青森・おいらせ町で「楽しみながらエコを学ぶ」デイキャンプ バザーやキャンドル作りも

「おいらせ もりのようちえん」の過去のイベントの様子

写真を拡大 地図を拡大

 自然豊かな環境の中で子どもたちとエコロジーについて体験し学ぶ「もりのさあくる エコを学ぶ 3R DAYキャンプ」が9月9日、「カワヨグリーン牧場」(おいらせ町向山5)で開かれる。

 イベントタイトルにある「3R」は、ゴミの量を減らす「リデュース」、繰り返し使う「リユース」、資源として再利用する「リサイクル」のそれぞれの頭文字「R」にちなんでいる。

 イベントでは、「おもちゃを持ち寄る」「お仕事体験」などのリユース体験、「ゴミを減らす方法を考える」リデュース体験、「廃油からアロマキャンドルを作る」リサイクル体験などを通じてポイントを獲得し、たまったポイントをおもちゃと交換したりオークションに参加したりするなど楽しみながらエコロジーについて学ぶ。

 主催する「おいらせ もりのようちえん」代表のそといあきさんも1歳、5歳、9歳の母親として子育て中で、「自然あふれる環境でのびのびと遊び走り回ることの素晴らしさを体験させていこう」とイベントを始めたきっかけを話す。

 「今回は『3R』をキーワードに『自然と環境、資源を大切に』という思いでデイキャンプを企画した。小学生だけでも大人だけでも参加でき、自然の中で五感を研ぎ澄まし、全身でそれを感じる素晴らしさを体験してほしい」と、そといさん。

 開催時間は10時~13時30分。参加費は500円(昼食6品バイキング付き)。参加には事前申し込みが必要。定員50人。イベント詳細や申し込み方法などは「おいらせ もりのようちえん」Facebookページで確認できる。

グローバルフォトニュース