食べる

八戸のパンケーキ専門店「ハナミズキカフェ」で秋限定メニュー ほうじ茶とイチジクで

ほうじ茶といちじくのパンケーキ

ほうじ茶といちじくのパンケーキ

  •  
  •  

 パンケーキ専門店「Hanamizuki cafe(ハナミズキカフェ)八戸店」(八戸市田向2)は10月2日から、秋季限定の「ほうじ茶といちじくのパンケーキ」を販売する。

 2013(平成25)年にオープンし10月30日で6周年となる同店。白地の壁に木目の風合いを生かし、テラスにはパラソルも設置し、インテリアに統一感があり落ち着く空間を目指している。席数は22席を用意する。

[広告]

 メニューはオーダーを受けてから一枚ずつ丁寧に焼く、ふわふわのパンケーキが特徴。通常メニューにはシンプルな「クラシックパンケーキ」(780円)、ランチ向けのボリュームのある「高原のパンケーキ」(980円)、ラズベリー、ブルーベリー、特製ベリークリームトッピングの「森のパンケーキ」(同)の3種を用意する。

 記念日や誕生日、敬老の日など祝い事やサプライズ向けにパンケーキも提供している。電話での事前予約も受けているが、来店したときにスタッフに声を掛けるだけでも対応する。追加料金は無料。

 秋限定の「ほうじ茶といちじくのパンケーキ」(1,000円)は、1日限定10食で、ほうじ茶を練り込んだ生地のパンケーキと、ほうじ茶アイスとベルギーチョコのアイス、特製のクリームや2種のイチジク、旬のブドウ、松の実やクコの実、メープルシロップなどが添えられる。ほうじ茶生地のパンケーキはほろ苦く、各種トッピングとの合わせ方により味が変化し「最後まで飽きずに食することができる」という。

 店長の中塚香さんは「限定メニューはこの一皿に秋をとじこめた。開店してすぐに完売することも多い。秋限定のおいしさをこの機会にぜひ味わってほしい」と話す。

 営業時間は11時~17時30分。火曜・水曜定休(祝日は営業)。10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加