食べる

フォレストピア階上で期間限定ジェラート3種 岩下の新生姜ジェラートも

フォレストピア階上で販売する「岩下の新生姜ジェラート」

フォレストピア階上で販売する「岩下の新生姜ジェラート」

  • 19

  •  

 「岩下の新生姜(しょうが)ジェラート」などの期間限定ジェラートメニューをフォレストピア階上(青森県階上町)が7月に始めた。

[広告]

 7月24日から販売となった「岩下の新生姜ジェラート」はサッカーJ3・ヴァンラーレ八戸とのコラボ商品。同チームホームゲーム時にプライフーズスタジアムで販売したところ好評だったため、同店で一般販売することにした。ジェラートは甘みの中にほんのりとした辛さがあり、シャキシャキとしたショウガの食感も残してある。

 八戸酒造の酒かすを使った「八仙酒粕(さけかす)ジェラート」は酒かすをアルコールが飛ぶまで煮込みミルクと混ぜたもの。八仙のイベント「八仙夏の蔵まつり2022」でジェラートを限定販売し売り切れるほどの人気だったため一般販売を始めた。

 「ゆずジェラート」は暑い時期に合わせたさっぱりとした味わいが特徴。

 そのほか、定番のチョコレートやイチゴ、地元名産のソバを使った「早生(わせ)そば」や「そばみそ」などのご当地メニューのジェラートも用意する。

 価格はいずれもシングル300円、ダブル550円。

 同店の砂場清見さんは「定番から変わり種までさまざまな味を用意しているので、楽しんでほしい」と話す。

 営業時間は10時~16時。火曜定休。限定メニューの終了時期は未定。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース