天気予報

14

3

みん経トピックス

八戸で春の交通安全祈願祭八戸で交通安全啓発活動

八戸でマスキングテープ展「mt EX at hacchi」 1000種類を展示販売

八戸でマスキングテープ展「mt EX at hacchi」 1000種類を展示販売

マスキングテープ展の様子

写真を拡大 地図を拡大

 八戸ポータルミュージアム「はっち」(八戸市三日町)で現在、マスキングテープの企画展「mt EX at hacchi」が開かれている。

会場全景

 マスキングテープの世界をより知ってもらうために、粘着テープなどの製造を行う「カモ井加工紙」(岡山県倉敷市)が企画。マスキングテープは近年、本来の使い方から広がりを見せ、装飾や手工芸などの用途にも使われ、テレビでも特集が組まれるなど注目を集めている。

 同展ではマスキングテープ約1000種類展示・販売。200円~400円が中心価格帯だが、中には3200円の「高級品」も。会場内にはテープを使ったワークショップやガチャガチャも設置。会場もマスキングテープで装飾され、普段とは違う雰囲気となっている。

 同展を担当するカネイリミュージアムショップの椛沢五月店長は「初日に静岡から車で来たお客さまもいて注目度の高さを感じた。土・日も開店を待つ人がいて人気に今更ながら驚いた。来場者は圧倒的に女性が多いが、男性でも1万円分くらい大人買いする人も」と話す。

 来場していた20代と30代の女性は「これだけ種類があると目移りして大変。でも見ているだけでも楽しい」「八戸でこのようなイベントが開催されるのはうれしい。予定よりたくさん買ってしまっった」とそれぞれ話していた。

 10時~19時。入場無料。4月16日まで(11日は全館休業)。

グローバルフォトニュース