食べる 見る・遊ぶ

八戸中心街「マチニワ」で食のマルシェ 市内14店が参加

「マルシェ Buy はちのへ in マチニワ」が開かれる

「マルシェ Buy はちのへ in マチニワ」が開かれる

  •  

 八戸市中心街の八戸まちなか広場「マチニワ」で8月26日、市内の飲食店など14店が参加する「マルシェ Buy はちのへ in マチニワ」が開かれる。

 同イベントは八戸地域の事業所や生産者らが、商品の販売を通じて自店をPRする場として活用。出店者の同士の業種を超えた交流の場にもなり、地元取引の拡大を図ることを目的に2011年から始まり今回で8回目。これまでは八食センター(河原木)で開催してきたが、今年は7月にオープンしたマチニワで開催する。同日は八戸市中心街が歩行者天国となりフードブースやステージイベントが行われる「はちのへホコテン」も同時に開催となる。

[広告]

 イベントには「朝日堂」「有枝珈琲 by arrietta」「いかめんち倶楽部」「イマココカフェ」「cafe Demain&cotto」「kitchen プルトワ」「cooking class HORI-MY」「幸福ワイン食堂 バルバレスコ」「だし&カフェ 禅」「虹灯 nijiakari」「農風kitchen Yui」「肉BALcandela」、「WINE SHOP MI-CO」「WARA BEANS」の14店が参加する。

 イベントでは写真共有アプリ「インスタグラム」を利用したフォトコンテストも開催。最優秀賞には「はちのへ共通商品券」1万円分をプレゼントする。参加はインスタグラムで「八戸市中心市街地活性化推進協議会(ID:machi_topi)」をフォローし、ハッシュタグに「#マルシェBuyはちのへ」を付けて投稿する。

 イベントを主催する八戸商工会議所地域振興部の大南裕太郎さんは「八戸市内の有名店や隠れた名店が出店するので、皆さんぜひお越し下さい。当日は八戸市中心街は『はちのへホコテン』が開催され歩行者天国になるのでそちらも楽しんでほしい」と話す。

 開催時間は11時~16時。入場無料。