見る・遊ぶ 学ぶ・知る

八戸・冬の種差海岸で「漁師さんグルメフェア」 漁師鍋や海藻・ホッキしゃぶしゃぶ

「海カフェたねさし」

「海カフェたねさし」

  •  
  •  

 八戸市の種差漁港で朝に水揚げされた魚介類の鍋料理などを提供する「漁師さんグルメフェア」が、種差海岸インフォメーションセンター隣の休憩所内にある「海カフェたねさし」(八戸市鮫町)で始まっている。

 同カフェが立地する種差海岸は八戸市屈指の名勝地だが、冬季は寒さや雪のため訪れる人が少なくなる傾向にある。同フェアは冬の来場のきっかけづくりや冬ならではの種差海岸の美しさを知ってほしいという思いから始まり今回で3回目。魚介などの食も、「冬場でもおいしく食べられる」と、食の魅力を知ってもらうことも狙う。

[広告]

 フェアでは2月は海藻天ぷらや特製漁師鍋、刺し身などがセットになった「あったか漁師鍋セット」、3月は海藻天ぷら、ホッキ・海藻しゃぶしゃぶ、刺し身などがセットになった「海藻・ホッキしゃぶしゃぶセット」を提供する。各1,200円。

 カフェを運営するACプロモートの町田直子さんは「冬の種差海岸は、広い芝生地一面が雪で真っ白になり、とても奇麗。魚介類も捕れたてでおいしい。ぜひ一度体験してみてほしい」と話す。

 3月17日までの土曜・日曜開催。10時~15時。

  • はてなブックマークに追加