見る・遊ぶ 学ぶ・知る

八戸市庁前広場でイベント「おまつり広場」 八戸三社大祭に合わせ開催

八戸市庁前で「おまつり広場」

八戸市庁前で「おまつり広場」

  •  
  •  

 八戸三社大祭の期間中、今年も八戸青年会議所主催の「おまつり広場」が8月2日~4日、八戸市庁前市民広場で開かれる。

 広場では多彩なステージやお化け屋敷などのアトラクションを展開するほか、飲食ブースも並び、毎年大勢の人でにぎわう。

[広告]

 今年で42回目を迎えるおまつり広場。今年のテーマは「このまちのみんながHERO!」。ステージイベントのメインゲストには、パフォーマーやDJ、俳優など幅広い活動を見せるEXILE MAKIDAIさんが4日のステージに出演。3日はSugersoul&DJ HASEBE、2日はCIMBAが連日登場。

 2日は山車審査の結果発表と表彰式、バスケットボールの「青森ワッツ」、フットサルの「イタチカ八戸」、アイスホッケーの「東北フリーブレイズ」、サッカーの「ヴァンラーレ八戸」と、八戸をホームとするスポーツチームの選手が出演。

 3日は八戸市出身メンバーが所属し、DA PUMPのヒット曲「U.S.A」の八戸バージョンの動画で話題の「実験道場」、市内高校生によるバトン演技やファッションショー、書道パフォーマンスなど、4日には青森山田高校や青森大学新体操部OBで結成した「BLUE TOKYO」の出演や、初開催となる高校生対抗はちのへウルトラクイズを予定する。

 期間中は毎日飲食ブースや縁日広場、おばけ屋敷も登場する。「HERO Lab」ブースでは、三社大祭の歴史を学べるほか、地域を支える人たちの紹介、ヒーロー宣言をしてSNSに投稿すると光るブレスレットを進呈する。

 八戸青年会議所おまつり委員会委員長の鶴飼恵美さんは「おまつり広場はさまざまなゲストも登場するが、来てくださる市民の皆さんが主役。会場でたくさんのヒーローにお会いしたいと思っている」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は3日間とも11時~21時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加