食べる 買う 暮らす・働く

八戸市のホームセンター「サンデー」店内に生鮮食品コーナー

サンデー八戸根城店

サンデー八戸根城店

  •  
  •  

 東北地方でホームセンターを展開する「サンデー」(八戸市)が八戸根城店(根城6)内に6月28日、生鮮食品販売コーナーをオープンした。

 生鮮食品販売コーナーは生鮮食料品販売を手掛ける「やまはる」(旭が丘1)がテナントとして入店。地元で知名度が高い「やまはる」を、サンデー本社のある根城店で展開することで、さらなる集客効果を狙う。ホームセンターに「食」を取り入れ、でワンストップで「衣食住の全てがそろう」という。

[広告]

 ホームセンターは昼時になると来店客が減ってしまうが、弁当や総菜も品ぞろえすることで、昼の時間帯の客数の増加につながっている。親子連れや若い客層も増え、新たな顧客の掘り出しも狙う。

 サンデー経営企画室の幸崎里美さんは「ワンフロアで衣食住がそろう。朝7時から21時までの営業なので、広い時間帯で食品、日用消耗品を購入することもできる。季節の野菜、果物が充実しているのも魅力。野菜や果物だけではなく、総菜、お弁当、飲料もそろっている。お近くにお越しの際はぜひ足を運んでほしい」と話す。

 営業時間は7時~21時。

  • はてなブックマークに追加