食べる

八戸・米の魅力伝える「コメクート」カフェがリニューアル 米に合うお茶も

「KOMEKUUTO八戸店」カフェ

「KOMEKUUTO八戸店」カフェ

  •  
  •  

 米を中心とした食品・雑貨類を販売する「KOMEKUUTO(コメクート) 八戸店」(八戸市田向2)のイートインコーナーカフェが11月1日、リニューアルオープンした。

 木目を生かした和風のインテリアに30席を用意する同店。「日常茶飯事」をコンセプトとし、日常にご飯とお茶は欠かせないものということを再提案するカフェ。お米本来のおいしさを味わえるおにぎりや、お米をさまざまな楽しみ方で提供する。テイクアウトにも対応する。

[広告]

 リニューアルに合わせお米を中心としたメニューのほかに、お米に合うお茶にもフォーカスをあて、ドリンクメニューをお茶中心にした。主なメニューは「辛子めんたいこのわっぱ膳」、「サバのみそ煮わっぱ膳」(1,080円)、「豚の角煮わっぱ膳」(1,230円)、「ますこと紅鮭のわっぱ膳」(1,500円)。わっぱ膳は白米と雑穀玄米を選ぶことができる。ドリンク類は6種類のお茶、ラテ、スムージー、ユズハチミツ煎茶を用意する。

 同店副店長の川村さんは「ご飯を炊く時の水は炊飯に合う白神山地の水。おにぎりの海苔は、沢山の種類の海苔を試し、一番おにぎりに合う有明産の初摘み海苔を使用。お茶は淹れ方、温度、抽出具合にも気を使っている」と話す。「おにぎりやお膳やお茶をメインに提供するお店は少ないが、このスタイルが受け入れられるよう、今後もメニューの開発やお米の魅力を伝えていきたい。様々な場所でこのスタイルを展開していきたい」とも。

 営業時間は11時~19時30分。定休日=第1、第3水曜日。

  • はてなブックマークに追加