食べる

八戸市公会堂内に濃厚煮干しラーメン店「ドラゴンラーメン」 ベビーベッドも用意

八戸市公会堂内「ドラコンラーメン」

八戸市公会堂内「ドラコンラーメン」

  • 125

  •  

 八戸市公会堂(八戸市内丸)内にラーメン店「ドラゴンラーメン」が10月1日、グランドオープンした。

 9月30日のプレオープン時には品切れ完売となり、グランドオープン後も品切れとなる日もある同店。大きな窓と明るい照明の店内に4人掛けテーブル席を8卓、2人掛けテーブル席2卓の計36席を用意する。店名の「ドラゴン」は店主の石動龍さんの名前から付けた。

[広告]

 石動さんが目指すのは「食べて幸せな気分になれる店」。「来店者が良い気分になれるよう地域で一番優しい接客をし、味だけでなく接客も一番を目指す」と石動さん。小さな子ども連れでも来店しやすいよう、ベビーベットを設置。ラーメンを注文すると弁当の持ち込みも可能となる。

 麺は特注麺で、弾力がある「パツパツ食感」の麺を用意する。濃厚な煮干しスープが絡みつき、麺と煮干しの香り、風味を楽しめるよう工夫する。

 主なメニューは、鶏白湯に大量の煮干しを使った濃厚スープの「濃厚煮干し」(780円)、あっさり風味が好きな人に向けたすっきりスープの「淡麗白醤油」(680円)。パツパツ食感の麺を煮干油とゴマ油であえた汁なしの冷やし麺「煮干しまぜそば」(650円)も用意する。

 石動さんは「今後は継続していくことが目標」と謙虚に話す。

 営業時間は11時~14時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加