食べる

八戸・田面木に食事と酒の店「竹本」 テークアウトにも対応

「竹本」の店内

「竹本」の店内

  • 23

  •  

 テークアウトにも対応した食事と酒の店「竹本」(八戸市田面木、TEL=0178-79-3170)が8月のオープンから3カ月となる。

 白地の壁にカウンター席5席、テーブル席2席を用意する同店。店名の竹本は店主の竹本渉さんの名字から。田面木地区に竹本という名字は店主だけだったため、同級生や近所の人にすぐに分かってもらいやすいことから店名とした。

[広告]

 竹本さんは18歳からさまざまな飲食店で調理を行ってきた。「八戸市民の台所」とも言われる八食センター内のすし店で握りを担当していたこともあり、すしメニューも豊富にそろえている。

 店内のメニューは全て手作り。すし・刺し身・肉・ラーメンなど和・洋・中など幅広いジャンルをそろえている。メニューにないものでも、おにぎりが食べたいと言う人がいれば作るなどできる範囲であれば対応する。弁当類を中心にテークアウトに対応する。

 竹本さんは「目立たない場所にあるので、隠れ家のよう。店内も家のような感じなので、気軽に立ち寄ってほしい。テークアウトは幅広く対応するので電話で問い合わせてほしい」と話す。

 営業時間は、日曜~火曜=16時30分~、水曜~木曜=19時30分~。終了時間は不定。

  • はてなブックマークに追加