食べる

八戸市中心街に深夜営業ラーメン店-ワンコインでウニ入り塩ラーメン

ウニ、岩のり、ワカメをトッピングする「あっさり塩ラーメン」(500円)

ウニ、岩のり、ワカメをトッピングする「あっさり塩ラーメン」(500円)

  •  
  •  

 八戸・長横町に4月5日、深夜営業のラーメン店「希々屋。(ききや)」(八戸市長横町)がオープンした。

木目を生かした明るい店内

 中心街の飲食店が並ぶ通りにある同店は、木目を生かした明るい店内にカウンター席6席、テーブル席16席を用意する。店名の「希々屋。」には、「他店と重ならず、みんなが明るい希望を持てるように」との思いを込めたという。

[広告]

 メニューは、「あっさり塩」(500円)、「昭和の支那そば」「あごだし」(以上600円)など7種類。ギョーザ(5個、300円)、チャーシュー(200円)などのサイドメニューもそろえる。

 ウニ、岩のり、ワカメなどの具材をのせた「あっさり塩ラーメン」について、店主の川村さんは「どうしてもワンコインで食べることのできるメニューを作りたかった。ウニも入っているので経営的には正直苦しい」と話す。

 近隣に飲食店が多いことから、「仕事帰りの女性お一人さまでも気軽に入れる店にしていきたい」と川村さん。「飲んだ後には、あっさり塩味、刺激が欲しいときには激辛のみそラーメンをどうぞ」とも。

 営業時間は22時~翌5時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加