3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

八戸の「かねご製餡」が親子で楽しむ「こども ねりきり」 製作動画配信も

親子で楽しむ「こども ねりきり」

親子で楽しむ「こども ねりきり」

  • 8

  •  

 八戸市の製餡(あん)業「かねご製餡」(八戸市南類家1、TEL 0178-22-0065)が7月27日、親子で和菓子作りを楽しめる「こども ねりきり」の販売を始めた。

「こども ねりきり」製作例

 長年、和菓子店向けの「練り切り餡」を製造・卸販売している同社。新型コロナウイルス感染拡大の収束が見えない中、子どもたちに家で手軽に「練り切り」を作って楽しんでもらおうと「こども ねりきり」を開発した。。

[広告]

 キットの内容は、天然由来の着色料を使った6色(白、赤、黄、青、緑、黒)のあんこ。あんこプレゼンターの二瓶あやさん監修の説明書を添付するほか、同社ホームページで作り方を分かりやすく解説した動画を配信する。

 同社社長の中居林達也さんは「和菓子の文化をもっと知ってほしい、子どもたちに楽しんでほしいと思って考案した。これをきっかけに和菓子に興味をもってもらえれば」と話す。要望があれば大人向けも考えたい」とも。

 価格は1セット1,944円。同社ホームページ、電話で購入できる。作った練り切りは要望があれば、同社の公式インスタグラムに掲載する。

  • はてなブックマークに追加