天気予報

17

7

みん経トピックス

八戸で働く女性トークショー八戸・南郷で「新そば祭り」

「ヴァンラーレ八戸」の選手が一日店長に トークショーや抽選会も

 八戸の「よこまちストア」新井田店(八戸市新井田西3)スポーツくじ売り場で10月7日、サッカーJFL「ヴァンラーレ八戸による「一日店長イベント」が開かれた。

ジャンケン大会の様子

 同イベントには、同チームの選手6人とマスコットキャラクターの「ヴァン太」くんが参加。集まったサポーターや買い物客に今シーズン終盤戦への意気込みを話した。

 同チームの選手による同店でのイベントは4年連続。青森県初のJリーグ参入を目指して戦っている同チームと、totoやBIGなどのスポーツくじのPRを兼ねて開催している。イベントでは同チームの選手によるトークショーや、チームグッズなどが当たる抽選会やじゃんけん大会、サイン会も行われ、選手とサポーター、市民が交流を深めた。

 須藤貴郁キャプテンは「残り試合全て勝ちます」、新井山祥智選手は「プレッシャーが掛かる試合が続くが、僕たちだけではなく皆さんが昇格を期待してくれている。期待に応えられるよう勝ちにこだわっていきたい」と力強い意気込みを語り、金井隆太選手は「皆さんがあと一人家族や友人を連れてきていただければ入場者が倍の人数になる。皆さんの力でJリーグ昇格を後押ししていただけると心強い」と試合会場への来場を呼び掛けた。

 ヴァンラーレ八戸のJ3参入に向けての条件は、年間成績4位に対して現在4位をキープ、ホーム戦平均観客数2000人に対して1762人となっている。参入には残りホーム戦4試合で合計1万621人の来場が必要。

 ヴァンラーレの次の試合は15日13時からダイハツスタジアム(市川町)でホンダロックSCと、22日13時から同スタジアムでラインメール青森FCと対戦する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング