八戸ポータルミュージアム「はっち」にハーバリウム店 期間限定で

ものづくりスタジオの「箱庭 Ayu」

ものづくりスタジオの「箱庭 Ayu」

  •  
  •  

 八戸市の八戸ポータルミュージアム「はっち」(八戸市三日町)4階「ものづくりスタジオ」に6月23日、「ハーバリウムと雑貨のお店 『箱庭 Ayu』」が期間限定オープンした。

 「はっち」の「ものづくりスタジオ」は、入居型の工房兼ショップ。フードやクラフトなどのものづくりを通した新しい商品やサービスの開発、価値の創造を追求。ものづくりの振興を通じ「まち」の新たな魅力スポットとして、人々が集い行き交うにぎわいを創出することを目的として展開する。

[広告]

 同店では、ボトルにドライフラワーやプリザードフラワーを詰めた「植物評本」を取り扱う。オーナーの菅原歩(あゆみ)さんは、これまで趣味で小さな箱の中で独自のミニチュアの家を製作。2年前にテレビ番組でハーバリウムのことを知り、その美しさに感銘を受けて自信でも製作を始めたという。当初は「興味を持ってくれる人も少なく、ハーバリウム作りを辞めようと思った時期もあった」というが、「ここ1年で急激に人気が上がり製作の励みとなった」と話す。

 これまでにも八戸市内を中心に委託販売やイベント出店で活動してきたが、7月22日までの期間限定でものづくりスタジオで販売することになった。

 菅原さんは「ハーバリウムがあると気軽に花がある生活が楽しめる。まだまだハーバリウムを知らない人も多いと思うが、瓶の中にお花を入れて長期鑑賞できるのが特徴。長いものだと3年は保存できる」と話す。店内ではハーバリウム作り体験(1,500円、予約制)も行う。

 営業時間は10時~16時(金曜~日曜は18時まで)。木曜定休。休館日=毎月第2火曜日。

  • はてなブックマークに追加