見る・遊ぶ 学ぶ・知る

八戸まちなか広場「マチニワ」に飾るこいのぼり提供を呼び掛け 50匹を目指す

「はっち」でこいのぼりを募集している

「はっち」でこいのぼりを募集している

  •  
  •  

 大型連休中に八戸まちなか広場「マチニワ」(八戸市三日町)に飾るこいのぼりを現在、八戸ポータルミュージアム「はっち」(TEL 0178-22-8228)で募集している。

 同企画は、家庭で使わなくなったこいのぼりを市民から募集し、昨年オープンしたマチニワの上空に展示するもの。5月5日の「こどもの日」や大型連休に合わせて、訪れる人を楽しませようと企画した。マチニワがオープンしていなかった昨年は、試験的に「はっち」館内で実施した。

[広告]

 今年はマチニワの天井付近にロープを張り、たくさんのこいのぼりが空中を舞っているような空間作りを目指す。昨年は4件の提供があったが、今年はすでにそれを上回る数の提供を受けている。募集数は50匹で、事前に「はっち」に申し込みの上、後日持ち込みか発送で寄付する。汚れや傷みが目立つものは受け付けない。寄付されたこいのぼりは返却せず、今後も「はっち」やマチニワの企画で活用していく予定。

 企画を担当する八戸ポータルミュージアム「はっち」中世古(なかせこ)有紀さんは「家庭で使われていない眠っているこいのぼりがあればぜひ寄付していただきたい。多くの市民の皆さまの協力をお待ちしている」と話す。

 募集期間は4月27日まで。展示期間は5月1日~6日。

  • はてなブックマークに追加