食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

八戸のカフェショップ「55kitchen&DELI」リニューアル 丼・箸で食べる和風パスタも

「55kitchen&DELI」

「55kitchen&DELI」

  •  
  •  

 八戸の「さくら野百貨店八戸店」(八戸市三日町)地下1階のカフェショップ「55kitchen&DELI(ゴーゴーキッチン・アンド・デリ)」が3月26日、リニューアルオープンした。

 「割烹金剛」(鷹匠小路)や「素材礼讃丹念」(同)などの飲食店を運営する金剛グループ初のカフェ業態となる同店は2017年8月にオープン。リニューアルでカウンター席を9席から11席に拡充。ラストオーダーを15時から17時に変更した。

[広告]

 メニューもパスタを中心としたメニューに変更。パスタ専門店の「すぱげ亭」(十和田市)とコラボレーションした丼と箸で食べる和風パスタ「丼すぱ」も新たに提供する。「丼スパ」は、「たらこ」「あさり」「ナポリタン」(以上920円)、「ミートソース」(980円)を用意し、「きのこ」や「納豆」のトッピングメニューも用意する。サイズも300グラムの普通サイズと150グラムの少なめサイズを用意する。

 総菜や弁当類は同店での販売から同じフロアのさくら野百貨店食品売り場での販売となる。

 同店を運営するGMKスタッフの立花麻美さんは「敷居を低くしカジュアルなお店にリニューアルした。気軽に来店いただきたい」と話す。

 営業時間は11時30分~18時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加