3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

八戸・マリエントで「卒業おめでとう展」 子どもたちのリクエストに応え10年

「卒業おめでとう展」

「卒業おめでとう展」

  •  
  •  

 八戸市水産科学館「マリエント」(八戸市鮫町)で現在、子どもたちのリクエストに応える「卒業おめでとう展」が開かれている。

 八戸市内の小学校6年生と中学校3年生に、マリエントで見てみたい生き物についてアンケートを取り、1位~10位を展示する同企画。10年前に「卒業をお祝いしたい思いと、2月は寒くて入館者数も落ち込む時期なので、冬も大勢の子どもに足を運んでほしい」という思いから始まった。

[広告]

 今年はアンケートに23校の974人が回答。ランキングは、1位=クラゲ、2位=チンアナゴ、3位=クリオネ、4位=イカ、5位=カメ。ベスト5は前年と変わらない順位となった。

 館内ではランキングに入った生き物と共に、子どもたちがアンケート用紙に描いた絵も壁一面に展示する。

 同館職員の深川純子さんは「家族や友人、多くの方に足を運んでいただき、展示を見ていただければ」と来館を呼び掛ける。

 開館時間は9時~17時。観覧料は、一般=300円、高校生=200円、小中学生=100円、シニア(65歳以上)=150円、未就学児無料。3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加