天気予報

16

12

みん経トピックス

八戸の吹奏楽団が定期演奏会八戸にギタリストがカフェ

八戸屋台村「みろく横丁」でプレミアムフライデー企画 全26店が協力

八戸屋台村「みろく横丁」でプレミアムフライデー企画 全26店が協力

「みろく横丁」プレ金イベントのポスターを手にする中居翔三さん

写真を拡大 地図を拡大

 八戸の屋台村「みろく横丁」(八戸市六日町)で」で5月26日、プレミアムフライデー企画「八戸屋台村みろく横丁プレミアムフライデーはな金祭り」が開かれる。

 同イベントはプレミアムフライデーの定着を推進しようと、同屋台村全26店舗が協力して行うもの。

 イベントでは、1,000円で1,500円分の屋台村商品券が購入できる「プレミアムチケット」を販売、各店のプレミアムメニューを商品券1枚(500円分)で注文できるほか、プレミアムチケット購入者は同横丁中央広場で生ビールが飲み放題となる。イベントの売り上げの一部は2015年に火災で焼失した蕪嶋神社の復興基金に寄付する。

 イベント事務局を務める「北のグルメ都市」(卸センター2)の中居翔三さんは「プレミアムフライデーがなかなか浸透していないので、屋台村みろく横丁が仕掛けようと企画した。今後は、皆さんの反応を見て決めたい。26日は最初、屋台村で飲んで、その後も続けて中心街で飲みに出てもらい、中心街が活性化すればいいと思う」と話す。

 プレミアムチケットは5月2日から同横丁で取り扱っている。26日の販売は15時~19時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング