見る・遊ぶ 学ぶ・知る

八戸で厨房機器と包装容器2社が合同展示会 飲食店の人手不足解消目指し

「機械と包装」食の展示会

「機械と包装」食の展示会

  •  
  •  

 業務用厨房(ちゅうぼう)機器や包装容器・資材が一堂に会する展示会「『機械と包装』食の展示会 HACHINOHE PACK2019」が6月18日・19日、八戸卸センター会館展示場(八戸市卸センター1)で開かれる。

 展示会は初開催で、アップワード(新井田西平)と中居食品容器(卸センター2)の合同開催。機械と包装が「食」を鍵につながったことから「食の展示会」としてアップワードが厨房機器、中居食品容器が包装資材をメインに展示する。

[広告]

 展示では「飲食店での人手不足や課題を機械の力で解消する」をキーワードに本格的な食品製造機械から、さまざまなヒントを得ることができる包装資材まで幅広く展示する。展示している機械を使って料理をする実演試食や、スチームコンベクションを使った料理の講習会、大きな厨房機器が動いているところなど、普段はなかなか間近で見られないものを見ることができる。

 アップワードの松倉朋香さんは「今から飲食店を開業する方には、課題解決のヒントがここにあるかと思う。来場者への全員プレゼントも用意している」と話す。

 開催時間は10時~17時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加