天気予報

3

-3

みん経トピックス

八戸で朝野球大会開会式八戸で庭園樹などの展示会

八戸のアウトドアショップが移転 「より海の近くに」、メインのカヤックに注力

八戸のアウトドアショップが移転 「より海の近くに」、メインのカヤックに注力

リバーランズの店内と戸川拓馬さん

写真を拡大 地図を拡大

 八戸のアウトドアショップ「OUTDOORBOX RIVERRUNS(アウトドアボックス リバーランズ)」(八戸市鮫町、TEL 0178-20-0234)」が4月20日、旧店舗(市川町)から移転しリニューアルオープンする。

 同店は、オーナーの戸川拓馬さんが趣味のアウトドアを生かすべく12年前に脱サラして起業。当初は市内の柏崎に店舗を構え、3年後に「SLOWBASE」(市川町)内に移転。同地で8年間営業を続け、今春、鮫町に移転リニューアルした。戸川さんは「メインであるカヤックにより力を入れるため、海に近い場所に店を置くことにした」と話す。

 11坪の店内には、カヌー、カヤック、トレッキング、登山などのアウトドアギアが所狭しと並ぶ。「ティートンブロスなどのマニアックなブランドは北東北で取り扱っている店は珍しいのでは」と戸川さん。

 同店では、アウトドアの裾野の拡大のため、アウトドア商品の販売のほかに各種ツアーやイベントにも力を入れる。戸川さんは「八戸は、海・山・川がそろっていて、アウトドアには最適な環境。近いところでは『お花見カヤックツアー』も企画している。カヤックは敷居が高いと思われがちだが初心者の方も案外簡単にできるのでぜひチャレンジしてほしい」と話す。

 営業時間は11時~19時。

グローバルフォトニュース