学ぶ・知る

八戸経済新聞上半期PV1位は新船「シルバーティアラ」 飲食新店の話題も上位に

八戸経上半期PV1位は新船「シルバーティアラ」

八戸経上半期PV1位は新船「シルバーティアラ」

  •  

 八戸経済新聞の上半期ヘッドラインニュースPV(ページビューランキング)1位は、八戸港と苫小牧港を結ぶ航路の新船「シルバーティアラ」を扱った記事が輝いた。

 ランキングは今年1月から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1.八戸と苫小牧結ぶシルバーフェリーに新船「シルバーティアラ」 オーシャンビューシートも(4/24)

2.八戸にワイナリー併設ハンバーガー店「ブロンズグリル」 イタリアン仕込みの味(3/9)

3.八戸にそば店「江戸切りそば ゆで太郎」 北東北初出店(4/6)

4.八戸で新感覚「八戸前沖さば」サバ缶 アヒージョ・トムヤムクンなど6種類(3/28)

5.八戸のオブジェ工場に新ツリーハウス「犬見庵」 10年で10棟以上製作(4/23)

6.八戸市水産科学館マリエントに「夕日絶景食堂 イヌワラウ」 太平洋を一望(3/2)

7.八戸パークホテルのシェフの味スープを商品化 青森県産リンゴとコーンの2種(2/13)

8.八戸市で八戸三社大祭の山車小屋開き「手斧立て」 山車製作やおはやし練習に決意(4/25)

9.八戸で学芸員が妖怪トーク マニアックな研究を紹介(2/26)

10.八戸にアイスホッケー用品専門店「HOKEY SHOP NEEDA」 リンクそばに(6/21)

 八戸港と苫小牧港を1日4往復運行するシルバーフェリーの新船「シルバーティアラ」は市民からの注目度も高く見学会にも大勢の人が訪れた。

 ワイナリー併設のハンバーガー店を扱った記事(2位)、そば店「ゆで太郎」北東北初出店(3位)、水産科学館マリエントの新レストラン(6位)など、飲食店新店の話題が上位にランクイン。5位のオブジェ工場の新ツリーハウスや10位のアイスホッケー用品専門店の話題など飲食店以外の新店への注目度も高い。

 8位に八戸三社大祭の山車小屋開き、9位に学芸員のマニアックトークの話題など文化的な話題も強さを見せた。